【勝手に悩み相談】妻がストッカーズ・ハイに陥っています

0
    JUGEMテーマ:コラム

    何故かこちらに悩み相談が届いていますので、今回も勝手にお答えしていきたいと思います。
     
    東京都墨田区・蛇足さん

    妻がストッカーズ・ハイに陥って困っています。
    毎日、家に帰ると何かしらのストックが増えています。
    先日はスタッドレスタイヤが3本ありました。
    今すでに14本あります。

    妻は性格上、ストックがないと落ち着かないようです。
    話を聞くと、元々心配症で予備が無いと落ち着かないと言うのです。

    「なら、せめて本当に必要なものだけにしようよ」
    とは言ってみるのですが、いつも
    「いつか必要になるから、お腹すいたね」
    の2点張りです。

    例えば、スーパーで特売の肉があったとすると
    妻は20キロほど買い込みます。

    「20キロもどうやって食べるんだ?」
    と尋ねると
    「ある日突然、ライオンを飼うことになるかもしれないでしょ?」
    などと答えます。
    私は「ライオンは飼えない」
    と言うのですが、「じゃあ、サイでも良い」
    と言って聞く耳を持ちません。

    結局、私の心配事は
    ”私の予備もどこかに用意しているのではないか”
    と、いうことです。

    どうすれば妻にストッカーズ・ハイから
    立ち直らせることができるでしょうか。

    では、勝手にお答えしたいと思います。
    まずストッカーズ・ハイというのは、予備を買うことが楽しくなってしまい、それに依存してしまうことで
    いわば、買い物依存症です。

    そういう方は、買った時点で満足してしまうので、実際にそのストックを使うことは、ほぼないと言えます。
    なので、オークションで売りさばくしかありません。

    さて、自分の予備を用意しているのではないか、ということですが
    それは信じるしかありません。
    仮に用意されていたとしても、ストックというものは、今あるものが尽きない限り使われることはありませんので
    あなたが健全ならば問題ないでしょう。
     

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << May 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:320 最後に更新した日:2017/01/01

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM