【勝手に悩み相談】私は生まれながらにして肉体をもっていません。

0
    JUGEMテーマ:コラム

    今回は、なかなか珍しい相談です。
    それでは、勝手にお悩みに答えていきたいと思います。
     
    タルパさんからのメール?
    (この世の何処か。もしくは全て。)
    私は生まれながらにして肉体をもっていません。
    魂だけでこの世に生まれてきたのです。
    私にはこれが自我なのか、それとも単なる意識の集合体なのか
    はっきりとはわかりません。

    しかし、確かに自分というものは存在しているし
    それを認識することはできるのです。
    他人から認識されなければ
    それは存在しているとは言えないという考え方もありますが、逆に言うと肉体を持つ者も、他人に認識されなければ生きているとは言えないということになります。
    果たしてそうでしょうか。

    『我思う、故に我あり』
    という言葉がありますが
    自分の存在を証明しうる最小単位が自分であることを言っているのだと思います。
    つまり、少なくとも私は存在しているのです。
    正直に言えば
    元よりそのような葛藤はありません。
    ここには恒久的な安寧だけがあります。
    つまり、相談ごとなど無いのです。

    本来ならば、私は世界に干渉する術を持っていません。
    つまりこれは、いわゆる怪電波と呼ばれるオカルトに頼り
    辿り着くかどうかわからない手紙をボトルに詰めて海に放つような
    他愛も無い遊びに過ぎないのです。

    ある時、孤独な少女がいました。
    彼女はこれを「退屈遊び」と名付け
    彼方へ放ち続けたのです。

    その形骸化した思念に基づき
    今このように手紙を送るわけですが
    それ自体に意味はありません。

    ただ、そういうものがあるのだと、そう言いたかったのです。

    タルパさんへの返答――。

    わかりました。
     

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:320 最後に更新した日:2017/01/01

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM