伊豆半島ツーリング 熱川 バナナワニ園 

0

    本当の気持ちというものは、なかなか自分でもわからないものです。

    先月、おだずもっこ慰安旅行で熱海へ行きましたが

    その際、熱川(伊豆半島の下の方)にあるバナナワニ園が却下されました。

    今日、気が付くと1人でバナナワニ園へ行っていました。

    どんだけ行きたかったねん自分、と。今回はそういう話です。

    Yahoo!占いによると、本日は52点。

    この占いは基本点が50点なので、本日は2点ということになります。

    死ぬんちゃうか? 自分。などと思いながら早朝から出発。

    最初のサービスエリアで、珍しくGSX1400乗りの方に遭遇し、上機嫌になります。

    あ、いきなり限りある2点を使ってもうたんちゃうやろか・・・・・・。

    熱海 寛一お宮

    前回は雨天のため、悲壮感が増しておりました貫一お宮像ですが

    今回は無駄に爽やかです。と、言いつつも熱海は素通りして熱川へ急ぎます。

    東京から走ること、約3時間。

    熱川温泉、バナナワニ園に到着しました。


    熱川 バナナワニ園

    至る所から、もうもうと温泉が湧いています。

    熱川 温泉

    この温泉の熱を利用して、バナナ(植物)とワニの楽園を作ったわけですね。

    熱川 バナナワニ園

    バナナワニ園は、概ねネットのレビュー通りです。

    つまり、特筆して良く書くことも、悪く書くこともない、そんな場所です。

    楽しみ方さえ見つけることができれば、人はどこでも楽しむことができます。

    まずは、ワニ。

    熱川 バナナワニ園

    「え? ワニ全然動かへんやん」

    はい、これが全ての人が持つ共通の感想です。つまり、人類補完計画の完成です。


    熱川 バナナワニ園

    「兄ちゃん、なんでワニ、変な形で寝てまうん?」 

    これは、蛍の墓の名台詞ですね。

    ワニはすぐに飽きるので(全然動かへんし)植物園へと向かいます。

    ちなみに、料金は1500円で、ワニ園、植物園、分園の3カ所に入場できるので

    1カ所500円ということになります。

    熱川 バナナワニ園 植物園

    スーパー海物語in沖縄でお馴染みのハイビスカスですね。

    当っても回りませんが、言うまでもなく本物の方が綺麗です

    熱川 バナナワニ園 植物園

    スイレン。つくづく思うのは、花の色って本当に綺麗ですよね。

    海とか空とか花とかが、人の琴線触れるというのは、人工的には作り出すことの

    できない、超越した存在だからなのでしょう。

    穿った見方をすれば、つまり、人間のエゴ、嫉妬なんですよね。

    いやいや、そこは素直に感動しておけと。

    さて、温室で体温は上がるものの、特にテンションは上がらず

    最後の分園へと進みます。

    ここでテンションが急上昇!

    カワイイの代名詞ことレッサーパンダがいるではないですか。

    熱川 バナナワニ園 レッサーパンダ

    どうですか? わかりますか?

    え? 普段からこんな感じ? いやいやまさか・・・・・・。

    熱川 バナナワニ園 レッサーパンダ

    マジかよ・・・・・・。可愛すぎるだろぅ・・・・・・。

    おっさんが1人で騒ぐ、それがレッサーパンダの魔力ですよね。

    熱川 バナナワニ園 レッサーパンダ

    小屋の方へ行けば、近くで見ることができます。

    熱川 バナナワニ園 レッサーパンダ

    この、漂う獣臭さえ愛おしくなってしまうビジュアル。

    熱川 バナナワニ園 ガジュマル

    ちなみに、こちらはガジュマルですが、特に愛おしくはありません。


    そんなこんなで、熱川バナナワニ園を満喫し、伊豆スカイラインで

    箱根へと北上。あとは小田原厚木道路から東名へ。

    最後は定番の海老名サービスエリアでソーセージをパンで挟んだものを食べる。

    東名 海老名 ソーセージ

    52点とは思えない、充実したツーリングでした。

    結論。占いなんてあてにならない。ですかね(え? そこ?)
     

    なんかようわからんけど美味いもの。

    0
      JUGEMテーマ:つぶやき。

      なんかようわからんけど美味いものが好きだ。

      なんかようわからん、というのは、得体の知れない物というか

      例えば、肉汁したたるステーキが目の前にあったとして

      それを口に運べば、当然のごとく美味いと感じるわけで

      それは、すでに口に運ぶ前からある程度、無意識のうちに今後の展開を予想していて

      さらに言えば、その後のリアクションまで想定してるという

      予定調和の安心できる美味いなのである。

      もちろん、それはそれで美味いのだが

      予想外の美味い(つまり、思わず言葉を漏らしてしまうような)

      は本来の美味いをより際立たせているのではないかと、そう思うのである。

      北海道 定番 おつまみ

      ジャガイモにバターと塩辛を乗せたもので、北海道では定番メニューだそうだ。

      普通に考えれば、スクランブル交差点でこの3人がすれ違ったとして、

      たぶん何も起こらずに去ってしまう気がする。

      北海道 定番 おつまみ

      ゴリゴリと混ぜ、さらにようわからんものへと進化させ、口へ運ぶ――。

      なるほど、これは美味い。

      まさに目から鱗。青天の霹靂である。

      しかし、その美味さを表現しようとすると、ようわからんけど美味い。となってしまう。

      その後、結局、何を食べたのかと聞かれると

      ようわからんもんを食べた、としか答えようがないのである。
       

      【東京おだずもっこTV】第16回

      0
        JUGEMテーマ:つぶやき。

        さて、先週はお休みでしたが、今週は2人足りません。

        え? じゃあ1人足りないだけの先週は何故休んだのか――。

        その真相には一切触れずに、直さんと金ちゃんでスタートしました。

        おだずもっこTV

        せっかく男芸人2人だから、下ネタでも話そうかと言ったとたん――。

        おだずもっこTV

        舞さん登場。

        高円寺でのライブを終えて駆けつけたそうです。

        ちなみに高円寺でのライブには遅刻したそうです(笑)

        舞さんの説明によると、5曲ほど歌って、酒飲んで帰って来たそうです。

        いや、それだけ聞くとカラオケ行っただけですがな、と直さんからツッコミが。

        話は変って、金ちゃんがクレームを言い出したのですが・・・・・・。

        おだずもっこTV

        『左のメガネなんで怒ってるの?』

        これ、今週のMVPコメントです(笑)

         

        桑さんのラインスタンプ第2弾が早くも登場!

        ラインスタンプ 赤ちゃん
        今回は、赤ちゃんとコウノトリがママの所に来るまでの
        ストーリー仕立て40個入り!
         

        【東京おだずもっこTV】ニコニコ生放送で毎週水曜日21時から放送中!

        おだずもっこTV ロゴ

        東北出身の4人が東京から東北の魅力をお伝えするバラエティ番組!

        【出演】
        ■桑原コウイチ.-クワハラコウイチ-
        宮城県塩釜市出身。クリエイター。

        ■北湯口舞-キタユグチマイ-
        岩手県遠野市出身ミュージシャン。

        ■あがいん直-アガインチョク-
        宮城県多賀城市出身お笑い芸人。

        ■ルネ金野-ルネコンノ-
        宮城県栗原市出身お笑い芸人。

        ■構成 酒井貴司

        ■制作 アットオー企画

        毎週水曜21〜(30分間)
         【ニコニコミュニティ】東京おだずもっこTV

        【日常の中に潜む恐怖】存在しない老婆

        0
          JUGEMテーマ:コラム


          目をこらしてみると、日常の中に潜む恐怖というものは

          様々な所に存在しているということがわかります。

          怖いなぁ。嫌だなぁ嫌だなぁ。なんてことを稲川淳二ばりに思っていると

          そういう出来事を知らず知らずのうちに引き寄せてしまうのかもしれません――。



          さて、先日、道を歩いていた時のこと。

          前を、腰の曲がった老婆がリアカーをひきながら歩いていました。

          それ自体は、しばしば見かける風景ですよね。

          しかし、よく観察してみるとある違和感が……。

          つまり、本来あるべき物がないんですよね。

          目には見えないが、ないと不自然なそれ。

          それは当然のごとく存在していなければならないわけです。

          存在していない――それが何を意味しているのか――。



          おばあちゃん 怪力

          ちょっと浮かせてるんですよね。そう――。

          ガラガラガラというあの音がないんです。

          いやいやそれ以前に、この体勢でリアカーを持ち上げるって

          どんだけ怪力やねん。と。

          どんな事情で、どんな心境やねんと。

          それらを踏まえて考えると、何気ない日常のなんと恐ろしいことか。

           

          【押しかけ尿棒】

          0

            押しかけ尿棒
             


            calendar

            S M T W T F S
                  1
            2345678
            9101112131415
            16171819202122
            23242526272829
            30      
            << April 2017 >>

            selected entries

            categories

            archives

            recommend

            links

            profile

            書いた記事数:320 最後に更新した日:2017/01/01

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM